FC2ブログ

ミッチーの日常風景

だらだらと綴るのみ。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺のサザンドラがフェアリーに負けるわけがない

どうもミッチーです。
前回の記事からはや一ヶ月・・すっかり暑くなって既に夏じゃねーかって感じですね・・。
地球温暖化が着々と進行しているのを肌に感じる近年です。
これは人類の存亡のためには宇宙に進出するしかなくて、つまりスペースコロニーを建造して・・おっと誰かきたようだ。
ガノタの僕の思想としてはこんな感じです。


ポケモン的な事情としましては、先日ポケモンXYに関する新情報が公開されましたね。
新タイプの「フェアリー」は耐性がなかなか面白いですww
勿論解禁されるポケモン次第でしょうが、竜の一貫する環境が少し変異するのは間違いないでしょう。
格闘に抜群取れるポケモンが増えたりするみたいですし・・まぁ某爺は抜群だろうが平気な顔して耐えるので減らないでしょうがww




妄☆想☆枠
①耐性的に優秀そうなクレセドランが更に増える!→サザンが刺さる!
→耐性抜群な上にフェアリーにガン有利でサザンとの補完も抜群なグロスが増える!→サザングロス大勝利!!

②フェアリーが追加されてもそこまで変異が無さそうなユキトド→クレセドランが増えたら死ぬ→サザングロス入れたら大勝利!!

③格闘抜群取れる上にトドやグロスで無理な竜を止められるフェアリーが出れば!

④ガモスを見れて格闘耐性があるポケモンを6匹目に入れることでPT完成する!!!

結論:ユキトドサザングロス+フェアリーポケモン+補完枠の構築・・この起源を主張させていただく!!!!
ユキトドサザングロス・・俺は・・・託されたんだ!!!!!!!!



なーんて妄想を繰り広げながらも、残すことろあと3ヶ月程に迫った五世代環境を駆け抜けるべくレートに潜っておりますww
今回はようやくというか・・兼ねてから言っていた相棒、サザンドラをメインに据えたPTです!
サザン軸PTは前回レートで使っていた非常に気に入っているPTがあるのですが、今レートの環境の変異についていくべく新たなサザンパを考えようと思い至った次第です。
ユキトドもPTを調整しつつある程度完成したので、この2PTを日によって気分で使い分けながら潜っています。
最高レートは現在1630くらいだったかな?1700には届きませんでしたが怒涛の6連勝をしたり非常に強力でした。
サザンの選出機会も比較的多めでしたが、欠陥がちらほら見え始めたのでブログにまとめつつここから調整していきます。

ではどうぞ


サザンドラ
サザンドラ ふゆう NN:スサノオ
ひかえめ C252 D4 S252
個体値:31-*-31-31-31-31
実数値:167-*-110-194-111-150
流星群/悪波動/大文字/波乗り@眼鏡
【調整】
CSぶっぱ


ひかえめCS眼鏡サザンドラ
上から殴れば最強のポケモン。強靭!無敵!最強!
ラティオスより高火力の流星群、クレセリアですら迅速に処理できる悪波動等の高火力が魅力ですね。粉砕!玉砕!大喝采!
その広い範囲からラッキー入り受けループ以外に対して非常に強力な圧力になります。
基本は相手のPTのSを電磁波で削ってから、打ち合いで積極的にダメージを入れていくスタイルですね。
受けループに対してもその広い技範囲からかなり有利に戦えますし、珠等を考慮すれば相手への選出画面での圧力は相当なものです。

※波乗りの採用について
サザンドラの4つ目の技は一般的に気合玉、あるいは馬鹿力といった格闘技が挙げられます。
これは主に後出しでサザンドラを受けにくるバンギラス・ヒードラン等の文字が通らない+流星群を受けられるポケモンへの遂行技です。
特殊竜は龍技+文字で広い範囲を相手にできるがゆえにこれらのポケモンの後出しが非常に辛いのですが、サザンドラは格闘という範囲を持つため止まりづらいです。
しかしこれらの技には明確なメリット・デメリットがあるためそれらを把握しておく必要があります。
☆馬鹿力☆
馬鹿力の場合は、命の珠を持ったサザンドラだと無補正でAに少しだけ割くことで馬鹿力でバンギラスを処理できます。
珠流星群→珠馬鹿力ならヒードランも処理できるので非常に優秀ですから、AとBの1段階下降というデメリット込みでも珠ならほぼ採用決定でしょう。
☆気合玉☆
眼鏡を持たせれば上記の仮想敵を吹き飛ばせるため採用の価値がありますが、命中が非常に不安定で打ちづらいため実戦では選択肢から外しがちです。
確かに対面から一撃で処理できる技は強いですが、眼鏡の場合技の選択ができない上、サザンドラは総じて超・霊に後出しするポケモンなので一貫性が取りづらいです。
結果としてやや使い勝手の悪い技といえるでしょう。
↓↓↓
バンギ・ヒードランに一貫して有効で、対面のポケモンにもそれなりの一貫性が取れる技として考えた結果、波乗りを採用しました。
波乗りの一貫性の高さは宿敵ラティオスの眼鏡波乗りで証明されている通りです。
またこちらは性格ひかえめなので特攻実数値は194、臆病ラティオスより遥かに高い火力を誇る波乗りを打てるため、ラティオスの眼鏡波乗りに仮想敵を当てている調整を崩すことができます。
命中も安定していますし、下降補正のデメリットもないため、不安定な読みの要素を極力排除できるという意味で非常に強力だと判断しました。
鋼に対しても眼鏡波乗りで大体2発ですし、ある程度削ればパルシェンの殻破氷柱張り等の圏内へと強引に押し込むことが可能です。
実際この波乗りは活躍の機会が多く、あまり読まれないのもあって非常に強力でした。
エンペルトへの打点が無くなっていますが、レートで使うことが前提であり、エンペルトの個体数は極めて少ないため切りました。

NNは『機動戦士ガンダムOO』よりミスター・ブシドーの愛機スサノオから。
黒いフォルムと格好良さ、EXVSでの火力の高さ、パイロットが個人的に(1stの方は特に)好きなのもあって採用です。
今日の私は!ラティオスすら凌駕する存在だ!
S実数値の高さの違いが!勝敗を分かつ絶対条件ではない!!
(サザンドラへの)この気持ち、まさしく愛だッ!!!!


パルシェン
パルシェン スキルリンク NN:ヴァーチェ
いじっぱり A252 B4 S252
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:125-161-201-*-65-122
氷柱張り/ロクブラ/氷の礫/殻破@襷
【調整】
ASぶっぱ


いじっぱりAS襷パルシェン
サザンドラの苦手とする高速龍、流星群を打った後のサザンドラを起点にするウルガモス等を起点にすることができます。
PTにはクレセリアもいるため特にウルガモスを誘いやすく、パルシェンの起点が非常に作りやすかったです。
パルシェンを止めることができる耐久水や鋼タイプ等に対しては基本的にサザンドラが攻撃を入れて削るor処理できるのでいいコンビだと思います。
グロスやドラン、バンギラス等に対してある程度サザンが強気に戦えるので、ラティオスと組んだりした場合の違いが出てると思います。
持ち物は珠やスカーフにするのも迷いましたが、ウルガモスを起点にできるという点から今回は襷一択ですね。
ドロポンを採用するのもよかったのですが、ドラゴンタイプに対して圧倒的に強い必要があるので氷の礫を採用しました。

NNは『機動戦士ガンダムOO』より1stでのティエリア・アーデの愛機ガンダムヴァーチェから。
鈍足ではあるのもの砲台のような超火力と圧倒的な重装甲を持つヴァーチェ、装甲をパージするとガンダムナドレが出現し、粒子出力や装甲が弱体化する代わりに機動力が上昇しトライアルシステムが使用可能になります。
この機体のパージギミックとパルシェンの殻を破るという積み技をかけただけのNNですww
余談ですがナドレのトライアルシステムは、本来ガンダムの裏切りや鹵獲され敵に使用されてしまった場合を想定して搭載されたものです。


ボルトロス
ボルトロス いたずらごころ NN:なし
おくびょう H100 B40 C116 S252
個体値:31-*-30-31-31-31
実数値:167-*-95-160-100-179
10万/めざ氷/電磁波/挑発@電気ジュエル
【調整】
H
8n-1調整 状態異常ダメ最小
B
ガブリアスのA特化逆鱗確定耐え
ガブリアスのA252振りエッジ高乱数耐え(18.8%)
C
ジュエル10万ボルトでH252D76振りニョロトノ(H191-D130ラティの流星群確定耐え)確殺
めざ氷で無補正無振りガブリアス低乱数1(31.3%)


CSベース電気ジュエルボルトロス
既存の珠ボルトを霊獣ボルトロスにしてユキトドに採用していたのですが、今回また配分を大幅に変更しました。(ボルトロスもっと欲しい)
電気ジュエル10万でラティの眼鏡流星群耐えトノを吹き飛ばせるようになった他、ハッサムに対してもかなりの高い打点を入れられます。
また電磁波を撒きつつサザンドラのSをサポートし、ラティハッサムや雨への牽制にもなって非常に強力でした。
ガッサ対面では当然挑発を・・挑発は何かと便利でレパルガッサでも詰まないのが魅力ですね。
Hにもやや割いているので割と半減なら十分に後出しが効くので便利でした。

NNはありません。
このポケモンは友人から頂いたものなので仕方ないですね~(´・ω・`)キタイシテタヒトスマヌ


クレセリア
クレセリア ふゆう NN:ルナマリア
ずぶとい H220 B236 C48 D4
個体値:31-*-31-30-31-30
実数値:223-*-187-100-151-105
サイキネ/冷凍B/月の光/電磁波@ゴツメ
【調整】
H16n-1調整 天候・状態異常ダメ最小

B11n調整 補正込効率重視
ガブリアスのA252振り鉢巻逆鱗高乱数2耐え(28.1%)
カイリューのA特化1舞ジュエル逆鱗確定耐え
ガブリアスのA252振り剣舞ジュエル逆鱗乱数耐え(31.3%)
C
サイキネでH252振りローブシン確2
冷凍Bで無振りガブリアス確2

HBベースゴツメクレセリア
こちらも既存のめざ炎採用個体から大幅に配分を変更しました。(ただし個体は流用なので個体値がめざ炎にww)
主にパルシェンを止められて、D特化ならサザンドラのC特化眼鏡流星群すら耐えられるローブシンのために採用しました。
パルサザンの形自体が非常に格闘に薄いのでコイツの役割はかなり多いですね・・そのためほぼHB特化の配分です。
耐久に関してはやはり硬いと思いますが、めざ炎が欲しかった場面も多少あったので配分は難しいところですね。
ローブシンへの遂行技にサイキネ、四倍竜への遂行技に冷凍B、PTの補助のために電磁波です。

NNは『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』より俺の嫁こと!!!!ルナマリア・ホークから!!!!!!!
ルナは俺の嫁!!!ルナアアアアアアアクンカクンカアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!EXVSFBでのナビ解禁決定おめでとう!!!!!!
はい。ルナマリア可愛いです。 EXVSFBのナビ参戦おめでとうございますッ!!
2次元キャラの女の子は数えられない程いますが、僕が一番好きな女性キャラクターがルナマリアになります。
ほかにも好きなキャラは沢山いますけど彼女は別格ですね・・歴って意味でも相当長いですしww
クレセリアの月に関するエピソードの多い点とルナマリアって名前がマッチした無茶苦茶気に入ってるNNですね。


スイクン
スイクン プレッシャー NN:スメラギ
ずぶとい H236 B116 C76 D4 S76
個体値:31-*-31-31-31-31
実数値:205-*-165-120-136-115
波乗り/冷凍B/身代わり/瞑想@残飯
【調整】
H
定数ダメを身代わりが確定耐え
B
11n調整 補正込効率重視
ガブリアスのA特化逆鱗2耐え
カイリューのA特化1舞ジュエル逆鱗中乱数耐え(50%)
ドリュウズの剣舞+珠地震確定耐え
ドリュウズのA特化剣舞+珠地震低乱数耐え(31.3%)
C
冷凍BでH4振りボーマンダ確殺
冷凍Bで無振りガブリアス中乱数1(43.8%)
1積み波乗りで無振りテラキオン確殺
1積み波乗りでH252D76振りバンギラス(ラティの流星群2連耐え)高乱数2(91.8%)
2積み波乗りでD特化バンギラス確2
D
霊獣ボルトロスのC特化10万ボルト確定耐え
S
準速バンギ抜き


HBベース残飯スイクン
http://micchi14226.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
この記事で紹介した個体ですね。
既存のスイクンの配分を微修正してメイン技を熱湯から波乗りに変更しました。
マンムーは勿論、バンギグライ等のバンギ入り受けループに強気に出れるハズです。
正直臆病個体と控えめ個体がいればそれぞれ使ってみたい配分があったんですけど持ってないのでこういう形になりました。
想像以上に火力が足りないのが大問題なので今後の研究が必要でしょう。
誰か臆病と控えめの個体ください()

NNは『機動戦士ガンダムOO』の登場人物であるスメラギ・李・ノイエガさんより。
スメラギさんはOOの女性キャラの中ではかなり気に入ってるキャラのほうですね~アニュー・スメラギさん・フェルト・ルイスあたりは凄く好きです。
アーケード時代のEXVSではプレイヤーナビとしてもお世話になりましたww
あのお美しい感じとCBの戦艦プトレマイオスのカラーもあってかなりお気に入りのNNです。


ガブリアス
ガブリアス さめはだ NN:トビア
ようき H60 A188 B4 D4 S252
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:191-174-116-*-106-169
逆鱗/地震/ダブチョ/エッジ@スカーフ
【調整】
H16n-1調整 天候・状態異常ダメ最小
逆鱗でH252振りラティオス確殺
逆鱗でH252振りウルガモス確2
地震でH252メタグロス確2
エッジでH4振りボルトロス乱1(68。8%)
マンムーのA特化氷の礫高乱数耐え(6.3%)
ライコウのC252振りめざ氷乱1(31.3%)


ASスカーフガブリアス
重めのボルトロスを処理でき、パルが出せない場合のウルガモスに対するストッパーになります。
PT全体で電気の一貫性が高いので地面を一匹入れることで蜻蛉ルチェンを防ぐことができるのは大きな強みです。
陽気スカガブは火力が足りないことが多めですが、PTの相性補完として組み込む場合は非常に使い勝手が良いポケモンですね。
削っての抜きエースなら意地っ張りスカーフに分があると思いますが、今回は陽気スカーフが正解でした。
苦手なマンムーやパルシェンに対しては、スイクンやクレセリアが対処できるので補完としても強かったですね。

NNは『機動戦士クロスボーンガンダム』の主人公、トビア・アロナクスより。
EXVSプレイヤーの皆のトラウマ、知らない人もMAD等で聞いたことがあるかもしれない程度には有名な「セーフティー解除!コノシュンカンヲマッテイタンダー!!」のあの人ですね。
(ニコ動の大百科が作られてて爆笑しました・・だが家庭版勢の諸君、修正前のマスターとギスはあんなもんじゃなかったぜ・・・。)
ここ最近では他のポケモン達も軒並み強いのが揃っていてズバ抜けているわけではないかもしれませんが、やはりガブリアスは4世代環境からずっと環境の中心に君臨しつづけるポケモンとして有名です。
僕も未だに最強のポケモンだと信じていますし、コイツにふさわしいNNを考えた場合やはり最強のクロスボーンガンダムことクロスボーンガンダムX1フルクロスに搭乗するトビア以外無いだろうと考えました。
カラーリングも結構合ってますし、火力・早さ・耐久性を両立する点もフルクロスにそっくりですねww
ガブリアスには基本的にクロスボーンガンダム及びトビア関連のNNをつけるようにしていますが、どれもかなりお気に入りです。
ユキトドのお供で活躍中のベルナテッド(意地っ張りスカーフ)と共に僕のPT構築を支えてくれる優秀なポケモンです。





PTコンセプト
・ボルトorクレセで電磁波を撒きサザンドラの流星群で上から殴る
・サザンドラを処理しにきた高速龍orウルガモスを起点にパルシェンで殻破って全抜き
この二つになります。
非常に単純勝つ明確な勝ち筋が見えているので立ち回りやすかったのが良かったですね。

最初スカガブの枠は鉢巻ガブだったのですが、ノオーミラーやマンムーが非常に重かったのでテラキオンに変更しました。
そして数十戦戦っているとテラキオンが入って電気の一貫性が出来すぎたことからボルトロスやサンダーが止まらなくなったので、陽気スカガブを採用しました。
ある程度安定して勝てていますので今後はまたしばらくこのPTで回してみようかなと思います。
スイクンが本当は臆病or控えめスイクンを入れて、Cにもう少し割いたほうがPT的に強いので余裕があれば周回して採用したいですね。
零度スイクンがいればラッキーにも多少戦えるのでいいのですが・・零度スイクン配布時には僕ポケモンやってなくてww
無いものねだりしても仕方がないので、ラッキーはパルシェンとガブリアスになんとかしてもらうしかないですね・・非常にキツいです。


キツいポケモン
現時点でキツいと判明しているポケモンを挙げていきます。
ラッキー
ラッキー
上述の通りパルかガブでしか突破できませんし、パルはHPが低いので電磁波から再生連打で粘られた後に地球投げ3発で処理されてしまいますから厳しいです。
ガブリアスは鮫肌+電磁波無効なので有利ですが、スカーフなので火力が足りず再生連打で粘られて押し切られる可能性もあります。
なんとかTODをしかけるか急所引くくらいしか勝ち筋無いですね・・。
ガブリアスの枠をウルガ・ボルトを見れて電気無効、ラッキーを処理できるポケモンにすればワンチャンるかもしれませんがそんなポケモンいるのか・・?
テラキオンなら・・と思ったのですがやはり辛かったので結局ガブリアスに戻したあたりPT内で上手く工夫するしかなさそうですね。
ちなみにスイクンで瞑想6積みしても乱数2発(0.39%)・・つまりはほぼ確3なのでPP枯らす以外にほぼ突破方法はありません。
ドロポンなら確2にできるのでワンチャンドロポン採用もアリかもしれませんね・・。(D振りだとドロポンが上記の数値になる&最近ラッキーD振り多めなんですがね)
いずれにせよ対策必須ポケモンのコイツに弱いのはPT的にありえないのでまだ考察が必要ですね。

ボルトロス(霊獣)
霊獣ボルトロス
スカガブが入ったので比較的マシにはなりましたが、スカーフだと蜻蛉で逃げ回ってガブが死んだ後にボルチェンでの高火力サイクル・・となるのが辛いです。
霊獣ボルトロスの雷は瞑想積んでもスイクンじゃ受けきれませんので、ガブを選出できなかった場合はサザンドラで無理やり吹き飛ばすしかないです。
元々スイクン+化身ボルトロスの並びというのは霊獣ボルトロスを非常によく呼ぶ構築であり、そこにパルシェンを入れるのは更にボルトロスに薄くしているので、構築に問題があるのは間違いないでしょう。
パルシェンをスカーフにすると色々と解決するんですがサイクル的には不利ですし、ラッキーを突破する手段をこれ以上減らすわけにはいかないので辛いところですね。
ボルトロスを化身から霊獣にして、10万/めざ氷/気合玉/悪巧み@オボンにするとラッキーも吹き飛ばせてミラーにもそれなりに戦えるのですが、電磁波→サザン無双のコンセプトが崩れるので悩ましいところです。


ボルトロスの項目にも記載しましたが霊獣ボルトロスの採用はワンチャンありそうです。
ただしそうなると上記の問題が発生しますし、サザンドラ自体単体だと環境的にかなりピンポイントな選出になりがちなポケモンなので、電磁波を撒く要員を減らしてしまうとサザンの選出機会が減りそうで嫌なんですけど・・。
どうしたものか。かなり考察が煮詰まっているのでアドバイスあれば是非お願いします。


余談ですがユキトドの新構築や、現在回しているユキトド構築、先日ポケサーの大会があった際準決勝までいったPT等ネタが結構ありますので、頑張って近いうちにまた記事書きます。







そんじゃまた
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://micchi14226.blog.fc2.com/tb.php/104-fe15be96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。