FC2ブログ

ミッチーの日常風景

だらだらと綴るのみ。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ポケモンXY】カバルカカイリュー【シングルレート】

どうもミッチーです
大分暖かくなってきましたね~相変わらず朝晩は冷え込みますが、春の過ごしやすい気候になってきて助かります。
まぁ暖かくなったからって引きこもり学生が外に出るわけではないのですが(´∀`)


さて今回は久々のルカリオ入りPTです。以前書いた特殊ルカリオ軸のPTは多くの方に閲覧していただき、感謝の言葉で一杯ですね。ちょくちょくルカリオ入りのPTは書けたらいいなと思うのですが・・このポケモン構築考えるの難しいんですよね・・。
僕色々なルールに手を出しているんですが、今はシングル熱が凄くあってお気に入りのメガルカリオ入りのPTを考えてました。
そしたら、巷で噂の「カバルカリオ」が注目されているとか。カバルドンの起点作り能力からルカリオの展開で抜いていくPTですね。凄く面白そうなPTです。
ルカリオとの相性補完として非常に優秀な竜+飛行のタイプというカイリューと並べて、ルカリオと積みリレーをする・・というのが一般的で、非常に強力なPTです。
というわけで、自分なりに考えて構築を組んでみました。

PTメンツはカバルカカイリューギャライコウニンフィアの6匹になります。
450_0.png448-megaevol_0.png149_0.png
130-megaevol_0.png700_0.png243_0.png



カバルドン すなおこし NN:レセップス
450_0.png
わんぱく H252 A4 B92 D124 S36
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:215-133-165-x-108-72
岩石封じ/欠伸/ステロ/吠える@オボンの実
【調整】
H
8n-1調整 状態異常ダメ最小
A
岩石封じで無振りファイアロー低乱数1(18.8%)→天候ダメ1回込みで中乱数1(50%)
岩石封じでH4振りウルガモス低乱数1(31.3%)→天候ダメ1回込みで高乱数1(75%)
岩石封じでH4振りボルトロス低乱数2(18.4%)→天候ダメ2回込みで2連続最低乱数以外2発
B
11n調整 補正込み効率重視
ガブリアスのA252振り逆鱗2耐え
メガガルーラのA252振り恩返し乱数2耐え(43.7%~52.1%:瀕死率31.6%)
S
4振り50族抜き

HDベースゴツメカバルドン
第5世代でカバドリの際に使用していた個体を輸送してきました。
http://pokebitch.hatenablog.com/entry/2014/01/29/224853  Bitch's laboratory
ここのブログのカバルドンの配分を丸パクリ
安定した起点作りでメガルカリオ等の積みエースをサポートする型です。
アローやギャラ、ボルト等からの挑発に注意!耐久は十分満足しましたが、一部の特殊超火力に吹き飛ばされそうになったりすることもあるので、そういう相手がいる場合は先発をチョッキニンフィアにしてごまかします。
持ち物はオボンの実です。まぁ起点作りのカバって言ったらオボンだろってのは5世代のカバドリからも証明されてますね。

NNは『機動戦士ガンダムSEED』に登場するザフトの大型陸上戦艦です。
「砂漠の虎」ことアンドリュー・バルトフェルド率いるバルトフェルド隊の旗艦ですね。アンディーFB参戦おめでとう!
砂撒きで四足歩行、カバルドンのこの重量感がすごくレセップスを連想させましたww
あの頃はキラが戦争の中で葛藤する主人公って感じだったのもあって、SEEDの中でも非常に見ごたえのあるところじゃないかと思ってます。
ストライクのOSを戦闘中に書き換えるとかいう人間離れしたシーン等からも、ちょくちょくキラが普通の人間ではないということが表現されており、後の伏線となっていますね。
一度アニメを最後まで見たことのある人程楽しめるシーンという印象です。


ルカリオ せいぎのこころ NN:エクシア
448_0.png448-megaevol_0.png
[種族値]:70-110-70-115-70-90
ようき A252 D4 S252
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:145-162-90-*-91-156
メガルカリオ てきおうりょく
[種族値]:70-145-88-140-70-112
実数値:145-197-108-121-91-180
インファ/アイテ/神速/爪研ぎ@ルカリオナイト
【調整】
ASぶっぱ
(火力目安)
メガ時
適応力インファで無振りガブリアス低乱数1(6.3%)(85.2%~100.5%)
適応力インファでH252振りハードロックドサイドン確2(81%~95.9%)
適応力インファでH252振りメガハッサム確2(63.2%~75.7%)
適応力インファで無振りラティオス確2(58%~68.3%)
適応力インファでH252振りファイアロー確2(52.9%~62.7%)
適応力インファでH252振りマリルリ低乱数2(4.7%)(43.4%~51.2%)
1積みインファで無振りガブ確殺
1積みアイテでH252振りマリルリ確殺
1積みアイテでH252振りメガフシギバナ確2(83.4%~98.3%)
1積みアイテでB特化クレセリア確2(51.9%~61.6%)
1積み神速でH252振りファイアロー確2(65.9%~77.8%)

ASぶっぱメガルカリオ
いくつかブログを巡回してて見かけて面白いと思った型を採用してみました。
ボックスに眠ってた夢アイテ教え済みのリオルを引っ張ってきたので、地味に厳選済みのボックス消化にも貢献しています。
技構成はこの4つで確定、やはり一致高火力鋼技があると安定感が違いますね。
積めれば等倍でも強引に持っていけるだけの力があるので、積極的にインファをぶっぱしていけばいいと思います。
ギルガルドはカイリューとギャラに任せること。

NNは『機動戦士ガンダムOO』の看板機体とも言えるガンダムエクシアから。
説明不要の刹那の愛機ですね。デザインのかっこよさは全ガンダムシリーズ中でもトップクラスでしょう。
重厚感・・というよりは機動性を重視したスマートなタイプの、平成以降のガンダムの象徴といった感じの印象を受けます。
GNソードはやっぱりライフルにもなることスタイルが一番カッコイイですね!
イケメンデザインのエクシア、イケメンデザインのメガルカリオのNNにふさわしい!!


カイリュー マルチスケイル NN:しんえいたい
149_0.png
いじっぱり H4 A252 S252
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:167-204-115-*-120-132
逆鱗/神速/地震/竜舞@珠
【調整】
ASぶっぱ
A
1舞珠逆鱗でB特化クレセリア確2(62.5%~74.4%)
1舞珠地震でH252振り盾ギルガルド確殺
珠神速でH252振りファイアロー高乱数2(82.4%)
1舞珠神速でH252振りファイアロー確2(71.8%~84.3%)
S
最速70族-2(1段階下降最速130族-1)
1舞で実数値198
最速ファイアロー+3
最速130族-2

ASぶっぱ珠カイリュー
1舞からの高打点が最大の強みです。ルカリオが吹き飛ばされる炎技、地面技、格闘技を完璧に補完してくれます。
1回舞えば珠地震でH振り盾ガルドも吹き飛ばせるので意地っ張りAS、5世代ではようきASが主流でしたが今作はこちらのほうが多い印象ですね。
準速なので1舞でどこまで抜けるのかはしっかり把握しておくことが大切です。

NNは『∀ガンダム』のディアナ・ソレルの親衛隊より。
元々カイリューにはディアナ様系のNNをつけていて、そういえば親衛隊って6文字入るんだっけと思って即決しました。
♂だったんでディアナってつけるのもアレかなって・・。(5世代にディアナってカイリューいますし)
割と満足してるNNです。


ギャラドス いかく NN:リーンホース
130_0.png130-megaevol_0.png
[種族値]:95-125-79-60-100-81
ようき H100 A148 B4 D4 S252
個体値:31-31-31-*-31-31
実数値:183-164-100-*-121-146
メガギャラドス かたやぶり
[種族値]:95-155-109-70-130-81
実数値:183-194-130-*-151-146
地震/氷の牙/竜舞/挑発@ギャラドスナイト
【調整】
H
8n-1調整 状態異常ダメ最小
A
メガ時氷の牙でH4振りカイリュー確殺
メガ時1舞氷の牙でH252振りメガフシギバナ確2
メガ時2舞氷の牙でB特化カバルドン高乱数2(84.4%)
メガ時4舞地震でB特化クレセリア確2
B
ファイアローのA特化鉢巻ブレバ確定耐え
威嚇込みでカイリューのA特化鉢巻逆鱗確定耐え
メガ時剣ギルガルドのA特化聖剣確定耐え
メガ時カイリューのA特化鉢巻逆鱗乱数耐え(25%)
威嚇込みでメガ時ファイアローのA特化鉢巻ブレバ確3
D
クレセリアの無振りムンフォ乱数6(15.3%~18.5%)
メガ時クレセリアの無振りムンフォ確4(25.1%~30.6%)

ASベースメガギャラドス
メガルカリオがギルガルドに打点がないため、その場合のカイリューと組めるサブの積みATとして採用しました。
メガルカリオと同様に氷や物理竜に対して進化前後ともにある程度強く、進化前は地面の一貫性も排除できるのは魅力です。
相手の先発カバから等の展開や、クレセドラン等の面倒な受けループの崩しもできる上、一度舞えれば非常に高い制圧力があります。火力は不足気味ですが、その分舞える回数が多いので事前にカバで削りを入れておけば特に問題は感じませんでした。
技構成はかなりピンポ気味な構成になっており、一致技を搭載していないので、ホイホイ選出できるわけではりません。あくまで補完枠ということで。
役割の関係上、挑発と竜舞、そしてギルガルドへの打点になる地震は確定技です。
最速であるため舞えればメガライボルトやメガゲンガーへの打点にもなり、ゴツメもスカせる地震は準確定技だろうと思ってます。
今後の調整次第ではありますが、PT全体でそこまで打点が多くないガブへの貴重な打点の牙は優先度が高いと判断しました。
最速なので相手のようき竜舞カイリューを型破り氷の牙で制圧でき、こちらのカイリューのミラーの弱さを補完する意味合いもあります。Hに振られていると殺せないけど()
地味にメガフシギバナの厚い脂肪も貫通できるのは便利でしたね。

NNは『機動戦士Vガンダム』より、戦艦リーンホースから。
ロベルト・ゴメスが艦長を務めるリガ・ミリティアの主力艦ですが、老朽化が激しい艦でもあります。
初代から強力なポケモンとして活躍し続けるギャラドスには丁度いいですね()
ギャラドスには戦艦系の名前をつけるのですが、バンギラスとNNの奪い合いになっていてネタが切れそうで怖いです。


ニンフィア フェアリースキン NN:ローラ
700_0.png
ひかえめ H244 B4 C248 S12
個体値:31-27-31-30-30-31
実数値:201-74-86-177-150-82
ハイボ/ショック/めざ地面/石火@突撃チョッキ
【調整】
ガブリアスのA252振り鉢巻地震乱数1(31.3%)

HCベース突撃チョッキニンフィア
カバルドンを潰しに来た高火力特殊、あとは面倒なゲッコウガ等をまとめてなぎ払う役です。
サザンドラの上からの制圧等がキツいので十分強かったですね。
火力アップアイテムはないものの打点は十分、物理耐久は並なので大事に使うことを忘れずに。
ハイボは身代わり貫通なのでハメ系統の相手にもある程度ごまかしが可能なのが便利でした。身代わり貫通はグライやポイヒガッサにはたまったもんじゃないですね・・。
相手のライコウが厄介なのでカバとの連携でごまかすこともありました。身代わりエルフーン等にも容赦なくハイボを打ち込めます。
ただカバ以外に起点作りポケモンがもう一匹欲しかったので、この枠はエルフーンにするのも面白そうですね。

NNは『∀ガンダム』より主人公ロラン・セアックの女装のときの名前「ローラ・ローラ」から。
御大将「ローラとかいう小僧ォ!!!」
ロランくんは皆のアイドルですね。∀ガンダム屈指の女子力で皆を虜にしてしまった罪なキャラです。
ガンダム界の男の娘の頂点はロランで決まりでしょう。可愛いニンフィアにぴったりのNNです。


ライコウ プレッシャー NN:レジェンド
243_0.png
おくびょう H224 C28 D4 S252
個体値:30-*-30-31-31-31
実数値:193-*-95-139-121-183
10万/めざ氷/身代わり/瞑想@残飯
【調整】
H
16n+1調整 残飯効率重視
B
ファイアローのA特化鉢巻ブレバ確3
ファイアローのA特化鉢巻フレドラ確定耐え
C
10万ボルトで無振りファイアロー確殺、H振りファイアローは反動込みで一発
1積みめざ氷で無振りガブリアス高乱数1(93.8%)
1積み10万でH4振りボルトロス確2

HSベース残飯ライコウ
http://micchi14226.blog.fc2.com/blog-entry-116.html
↑↑前回の記事で紹介したライコウをそのまま流用しました。
相手の低火力特殊を起点にガンガン積んでいく型ですね。
全抜きストッパーの化身ボルトやファイアローへの圧力ももちろん大事ですが、一番の採用理由はPT全体の初動のSの遅さから、メガリザY等の高火力ポケモンに上から制圧されることを防ぐためです。
もちろん自らが積みエースになることもできるので、このPTでもこのポケモンの強さは相変わらずでした。
ただし、このPTは初手にガブリアスがくることも多いので必ず裏にギャラ等後出しができそうなメンツを揃えておく必要があります。



基本的にはカバルカリオカイリューを選出すれば大体のPTは戦えます。
どのPTとも十二分に戦えるスペックを持っていますが、メガギャラドス等に1舞されると止まらないので、そこは立ち回りで舞わせないようにしないといけません。(舞ったメガギャラは机上論だと最強なので・・。)
ギャラドス以外にも、相手のマンムー、ガブ、スカーフサザンドラ等ルカリオとカイリューが両方厄介だと思っている相手については警戒する必要があります。
相手もそれをわかっているので、いかにしてそこらへんを処理していくかが課題になりますね。

今回構築を公表したのはここをベースに少しPTをいじろうと思ったからです。
ご覧の通り催眠対策が欠片もありませんし、ハメ系統のPTにも対処できないので、もう少し煮詰めていく必要がありますね。


今後メガルカリオ入りのPTがどうなるかはわかりませんが、ちょくちょく考察を続けていければいいなと思っています。



それでは今回はこの辺で。




そんじゃまた





スポンサーサイト

コメント

ライコウのH個体値が30になっています

  • 2014/05/08(木) 11:03:39 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

>>名無しさん

はい 
ライコウのH個体値が31ではありませんので、努力値を少し調整して数値を確保しております。

  • 2014/05/11(日) 00:22:20 |
  • URL |
  • ミッチー #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://micchi14226.blog.fc2.com/tb.php/117-64eb729c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。