FC2ブログ

ミッチーの日常風景

『ガブリアスとは民衆に祀り上げられた伝説のポケモンである』 ポケモンのこととか書きます。 更新頻度は月一以上を目標に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竜舞バンギラス と 三日月の舞クレセリア

どうもミッチーです。
もう9月ですね・・今年も早いものです。
僕はといえば個人的に色々ありましてポケモンモチベが全くといっていいほど起きず・・。
5世代でレートに潜りはじめてから相当久しぶりですが、とうとうシーズン5はレートに潜ることはありませんでした。
なんかちょっといい感じの構築があったんでローテで2~3戦やったくらいですかね?
今はそこそこモチベが戻ってきたところなので、シーズン6ではしっかりやりたいと思っています。


さて、ふと考えていたことを書いてみます。
ブログに広告出っぱなしってのもアレなんでそれの回避の意味合いもありますが・・。

今回の話題は竜舞バンギラス三日月の舞クレセリアについて。
248.pngVS488.png
バンギラスがクレセリアにガン有利なのは皆さんも周知の事実かと思います。
ぶっちゃけほとんど負ける要素は無いと言っても過言じゃないでしょう・・クレセリア側がやれることが少なすぎますね。


ただそんなクレセリアも、味方の力を借りることでバンギに肉薄することができます。
その技が「三日月の舞」ですね。シングルではもうすっかり主流となった三日月の舞クレセリア、次に出てくる味方の状態異常と耐久ロスを全て回復する自主退場技で、起点になりやすいクレセリアを補助する優秀な技です。
よく裏に出てくるポケモンとしては、5世代ではローブシン・・6世代ではメガガルーラやメガクチート、メガヘラクロスあたりがよく見られるでしょうか?
基本的にクレセリアを起点にするバンギに強気でいける+突破力の高いポケモンが選ばれる傾向にあります。
正直一匹のポケモンで対処するようなものではありませんが、バンギラス側としてはこの三日月の舞まで含めて対処したいというのが本音なわけです。厄介なことこの上ない・・。
248.png<オメーなんか余裕よォ!ん・・・?
VS
488.png<私が死んでも、代わりはいるもの

m06.png534.pngm18.pngm13.png<「「「「お ま た せ」」」」
↓↓
\(^o^)/オワタ


一般的にバンギとクレセリアの関係、それを補うためにクレセリア使いの皆さんはクレセの隣り、あるいは後発にバンギをカモれるポケモンを用意して対処しようとするはずです。
これは複数ルールも単数でのルールも変わりないでしょう。
そんな後発ポケモンっていうのは、大体の場合バンギの上がとれる+格闘や地面等バンギラスに高い打点を入れられるポケモン・・というのが基本になりますね。先述のポケモンはもちろん、ガブリアスやマリルリ等も候補にあがってくるでしょう。
あとはバンギラス側から高打点を入れづらい・・・高い耐久でバンギを受ける場合もあります。
445.png<やめてよね・・本気で喧嘩したら君が僕に敵うハズないだろう?
184.png<悪いけどコレ、戦争なのよね


まぁそれらのバンギが厄介な相手が大体クレセリアの相方には存在していまして、後発で出されたそいつら+クレセリアを見れるようなバンギラス・・クレセ入りのサイクルを崩せるバンギラスとして5世代でも流行し現在も一定の個体数がいると思われる「竜舞バンギラス」が存在します。
248.png<さぁ恐れたまえ。逃げたまえ。その自由は君たちのものだ。
エッジ!噛み砕く!冷凍パンチ!けたぐり!地震!炎パンチ!・・etc

全ポケモン中でもトップクラスのスペックを誇るバンギラスが積み技を使い更なる強化をするというこの竜舞バンギ、そして積みATでありながらアローやガルドの先制技で潰されない耐性があったり・・と決まれば非常に強力であり、なかなか簡単にはとまりません。
クレセとバンギが対面したところで竜舞の起点にして、今まで紹介してきたような後発ポケモンを吹き飛ばし、何もできないクレセリアをブン殴ってそのまま全抜き・・竜舞バンギの一番の強みと言えるでしょう。

ですが、先述の通りクレセリアには起点回避の技「三日月の舞」があります。更に言えば、高い耐久から1舞バンギラスの攻撃を耐えることができ、そしてS上昇の積み技である竜舞を逆手にとった「トリックルーム→三日月の舞」の展開で後続のポケモンがバンギに狩られないようにする・・といった強力なコンボも可能です。

ではどうやってバンギラスで三日月の舞クレセリア(+後続のポケモン)を倒せばいいのか?
それについていくつか思いついたことをチマチマ書いてみたいと思います。


①挑発を搭載
248.png<こいやオラァ!!

三日月の舞、あるいはトリックルームを許すということはそのまま後発のポケモンにバンギラスが処理されてしまうことを意味します。
ならば挑発を入れることでクレセリアのよくわからない補助技をシャットアウトしよう・・というのが狙いです。
電磁波や毒々・・そして回復技等で、クレセリアがワンチャンをかけてきた場合にも有効な対抗手段になります。
ただし普通に交換されてしまった場合は挑発がムダになってしまいます。起点回避にはなりますが・・。

②身代わりを搭載
248.png<特攻するんだ。 いけ、ガガ。
246.png246.png246.png<それマジすか?

トリックルームのターンで身代わりから入ることで、後発のポケモンへの交代orその場でクレセリアがトリルや三日月の舞をする場合の両方に対処することができます。
ただし読み違い等により身代わりでいたずらに体力を消費するだけになってしまう場合もあるため注意が必要です。

③耐久調整や持ち物による後続のポケモンへの対処
248.png<まぁヨプもったどころで格闘のヤツに有効打はほぼ無いけどな!!
具体的には襷+後発ポケモンを沈められる技を持たせてみたり、耐久を調整することで数値で無理やり誤魔化したり・・等がありますね。
ただ弱点の非常に多いバンギラス、残念ながらあまりこの対処方法は現実的ではないと思っています。


バンギラス一匹でできることといったら具体的にはここらへんになってくるでしょうか。
主に挑発か身代わりが有効だとは思いますが、竜舞を入れると技スペースの圧迫が大変深刻になってきます。
もしかしたら竜舞を切ったバンギラスのほうがこの三日月の舞クレセ+αの並びにはいいのかもしれませんね・・・。

個人的には挑発を推したいです。
バンギラスは身代わりを貼ることで本来不利な相手と対面してもそろ相手を潰すといった芸当もできるポケモンであり、また有利不利がはっきりとしたポケモンであるため基本的に身代わりを選択しやすいとは思います。
しかしバンギラスはフェアリーが弱点な悪タイプ、ハイボで貫通されてはどうしようも無いですし、竜舞型にするバンギラスはかなり耐久値を削る必要があるので迂闊に自らの耐久を減らしたくはないというのがあります。

そこらへんは結局のところ取り巻きとの兼ね合いですし、PT次第・・といったところでしょうか。
248.png<組んでくれるか?相棒
257.png<水臭えこと言ってんじゃねぇよ・・!

257.png248.png<「「キュアバシャー!キュアバンギ!二人はバシャバンギ!!」」







語呂わっる・・・。





思いつきで書いた記事なのであんまり中身はありませんでしたが、自分の中での考えの整理が主な目的だったのでブログ更新+生存報告のオマケ程度に考えてくれれば。
今季はスペシャルレートもなかなか興味深いですし、結構いい記事が書けそうです。
更新ずっと待ってくださっていた方には本当に申し訳なかったと今更ながらに反省・・・。
また色々思いついたら記事書かせていただきますので、閲覧・コメント、ガンガンよろしくお願いします。





そんじゃまた
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://micchi14226.blog.fc2.com/tb.php/122-8b5cb221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。