FC2ブログ

ミッチーの日常風景

だらだらと綴るのみ。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ORASトリプル】W忍者滅び【プリンこそが至高】

どうもミッチーです。


ジメジメした暑さが続きますね。梅雨の季節ですし雨が多いので当然といえば当然ですが。
僕は日々就活やら学校やらを面倒ながらもこなしております・・皆さんいかがお過ごしでしょうか。
中々レートにガッツリ潜る時間が取れないのが残念なところですが、このゲームPT考えるだけでも楽しいもので、そういう意味ではポケモンやっててよかったなぁと思います。
とにかく暇な待ち時間とかに思考ゲーム的な感覚でPT考えるの楽しいですし。


さてさて今回はトリプル有名構築の一つである「滅びパ」の紹介です。
滅びパっていうと、やはり長らくトリプル界のトップメタの一角として君臨し続ける「雨滅び」が特に有名ですね。
第6世代の形としてはルンパッパのすいすい下での高速猫騙し+メガゲンガーのキャッチから、トノの滅び展開をして詰めていくのがテンプレでしょうか。
使えば7割勝てると言われると言っても過言ではないほど安定して勝てるPTであり、正しい対処を知っていないと何が行われているかよくわからないまま壊滅させられます。
逆に対処法がしっかりわかっているプレイヤーと対戦すると、PT全体の種族値不足も相まってあっさり倒されてしまうことも・・。
とにかく紹介に移りましょう。

PTは以下の6匹になります。
658.png039.pngm05.png237.png576.png663.png
ゲッコウガ 畳返し/冷凍B/ダストシュート/けたぐり@スカーフ
Lv49プリン 滅びの歌/光の壁/金縛り/守る@輝石
ゲンガー シャドボ/滅びの歌/金縛り/守る@ゲンガナイト
カポエラー インファ/猫騙し/手助け/ワイガ@脱出ボタン
ゴチルゼル ショック/光の壁/トリル/守る@オボンの実
ファイアロー ブレバ/ファスガ/挑発/守る@襷

今回紹介する滅びパは雨滅びではなく「W忍者滅び(勝手に命名)です。
まぁ・・構築を組むことになった経緯としては、
①プリン入りのPT組みたいなぁ

②プリンと言えばやっぱ滅びパだよね・・でも雨滅びじゃ芸がねーな

③ゲッコウガの畳返しで強引に滅びの歌発動させるの面白そうだな

④プリン+ゲッコウガ!ついでにカポも加えてW忍者滅び!

といった感じで構築の始点はプリンなわけですが。
ゲッコウガの畳返しから安全にゲンガーがメガ進化+滅びの歌を起動するという単純ながら明確な勝ち筋があるPTですね。
後輩が雨滅びにピッピとプリンどっち使うかって話になって、可愛いプリンちゃんではなく害悪人形ピッピを採用しやがったのでこの構築で粛清します。(ピッピガチアンチ勢のワタクシ)

以下、個別考察です。

ゲッコウガ へんげんじざい NN:アスノ
658_0.png
むじゃき 147-147(252)-87-124(4)-81-191(252)
畳返し/冷凍B/ダスト/けたぐり@スカーフ
【調整】
ASぶっぱ

ASぶっぱスカーフゲッコウガ
忍者!Oh!グレニンジャ!!
高速畳返しでゲンガーを安全にメガ進化+安定して滅びの歌を打たせるのが仕事です。
猫騙しは基本的にファイアローのファスガで強引に誤魔化せるハズ・・。
厄介な雨ルンパッパも、準速すいすいなら抜けているのでダストシュートで沈められます。(威嚇込みでも75%で一発)
またスカランドも冷凍Bで潰せるので、状況によっては畳返しではなく厄介な相手を沈める役に回るのも効果的です。

NNは『機動戦士ガンダムAGE』より1期の主人公、フリット・アスノから。
ゲッコウガは最初に見てすぐAGE-1のスパローにちなんだ名前をつけてたのですが、今回はパイロット関連ということで。
なかなかNNとしては悪くないかなと思っています。


Lv49プリン フレンドガード NN:うたひめ
039_0.png
なまいき 191(36)-*-67(224)-*-82(248)-21 ※Lv49時のステータス
滅びの歌/光の壁/金縛り/守る@進化の輝石
【調整】
H
16n-1調整 天候・状態異常ダメ最小

BDベース輝石プリン
守 護 神
可愛い。とても可愛い。狂おしい程に可愛い。
フレガと滅びの歌を両立ができるという中々にイカすポケモンです。
ピッピとかいう闇の人形の影に隠れつつ、霊を無効にできる耐性の良さを活かして立ちまわる輝石フレガ軍の一角ですね。
霊耐性も勿論ですが、トリルを貼られたとしてもコイツ一人でほぼ相手のトリルを詰ませつつ滅び展開に持ち込めるのがピッピとの最大の差別点だと思っています。
(ピッピはこの指が超強力ではあるものの高火力の範囲技がやや苦手です。)
プリンはS種族値が20のため、レベル49にすることでトリル下でメガバクーダに先制することができます。
あとは滅びの歌を起動しながら壁と金縛りを使って立ちまわるだけです。
配分は簡単でHをキリのいい数値にして残りBDに割いただけ()
技構成は滅びの歌+守るまで確定、先述の通りトリル下でバクーダ等に上から貼れる光の壁と、相手のATを封じる金縛りを採用しました。
Lv49の配分だとなんか個体値が低いみたいな配分に・・。

NNは『機動戦士ガンダムSEED』に搭乗する「歌姫」ラクス・クラインから。
いやまぁ別にラクスじゃなくてもよかったんですけど、「ピンク+歌=ラクス」という図式が自然と出てきました。ピンクは淫乱
そのまんまってのもアレなんでうたひめってことで。
ガンダムに拘らないのであればお好きな歌姫の名前を・・って感じですね。


ゲンガー ふゆう NN:そうげつ                    メガゲンガー かげふみ
094_0.png                        094-megaevol_0.png
[種族値]:60-65-60-130-75-110                    [種族値]:60-65-80-170-95-130
おくびょう 167(252)-*-80-151(4)-95-178(252)         おくびょう 167(252)-*-100-191(4)-115-200(252)
シャドボ/滅びの歌/金縛り/守る@ゲンガナイト
【調整】
HSぶっぱ

HSぶっぱゲンガナイト
影踏み要員その①
滅びといえばコイツってほど最近の滅びパを象徴するようなポケモンですね。
相手ポケモンをハートキャッチ、他にも面倒なトリル貼りは手助けシャドボで吹き飛ばしたり・・結構色々できます。
数値の高さもあり非常に強力ですね。
基本的には中央で各種サポートポケモンの補助を受けながら居座って相手を縛り続けるのが仕事です。
配分、技構成共に特に言うことなしって感じでしょうか。
金縛りは挑発に変更してもいいかな~と考えているのですが、案外使い勝手がいいので変更するか迷っています。

NNは『機動戦士ガンダムOO』のリボンズ・アルマークの声優、古y・・・蒼月昇さんから!!
期待の大型新人ですよ!事務所の大先輩でアムロ・レイの声優でもある古谷徹さんと四六時中行動を共にしてる声優さんですよ!!
ゲンガーにはなんかこう悪役的な感じのキャラの名前をつけるのですが、今回はリボンズ関連ということで。
リボンズってNNの個体はもういるので、このような形になりました。蒼月さん応援してます!


カポエラー いかく NN:にんじゃ
237_0.png
しんちょう 157(252)-129(108)-115-*-163(148)-90
インファ/猫騙し/ワイガ/手助け@脱出ボタン
【調整】
A
インファでH252振りメガバンギラス確1

HDベース脱出ボタンカポエラー
Oh!忍者!もう一人忍者!!
スムーズな滅び展開をするために、5世代から続く耐久ベースの脱出カポを採用しました。
やはり滅びのカポエラーといえばコイツという印象がありますね。
個人的に脱出型なら猫騙しをスカせる手助けが必須だと思うので手助けを入れてます。ゲンガーのシャドボを強化したり結構便利です。
配分はメガバンギをインファで処理できるラインを確保して残りHDです。
過労死担当ですが、やはりトリプル界のスターだけあって大活躍してくれます。

NNは『機動武闘伝Gガンダム』に登場するガンダムシュピーゲル(通称:忍者)から。
汚い忍者ってことで「汚忍」と某一派(皆大好き味方を殴るあの一派、僕も構成員です)からは呼ばれていたり。
そのまんま忍者のシルエットのガンダムで、カポエラーには大体コイツ関連のNNをつけるようにしています。


ゴチルゼル かげふみ NN:ララァ
576_0.png
おだやか 175(236)-*-118(20)-115-178(252)-85
ショック/光の壁/トリル/守る@オボンの実
【調整】
H
16n-1調整 天候・状態異常ダメ最小
D
ギルガルドのC特化珠シャドボ確定耐え(84.5%~99.4%)
サザンドラのC特化眼鏡悪波動高乱数耐え(6.3%)(85.7%~100.5%)

HDベースオボンの実ゴチルゼル
影踏み要員その②
もう一匹のハートキャッチ枠ですね。カポにも一致で打点があり、トリルでS操作もできたりと色々便利なポケモンです。
配分はガルドの珠シャドボ耐えをするにはDにほぼ振り切るしかないのでこんな感じに・・。
技構成はカポ意識のショックとトリル、守るまで確定ですね。
ラス枠は耐久補助のために光の壁を採用しました。プリンが滅びを打つターンに壁が欲しい場面が少なくないので。
技が被っているのは少し気になりますが、プリンは守ることが多いのも事実ですし、もう一枚いても問題はないかと。
カポエラーへの絶対の信頼からリフレクは無しです。

NNは『機動戦士ガンダム』に登場するニュータープの少女、ララァから。
アムロとシャアが取り合った強力なニュータイプで、その後の2人に多大なる影響を与えた人物ですね。
いつまでもシャアの心に居座り続けてるので影踏みとかけてみました()


ファイアロー はやてのつばさ NN:ルナザク
663_0.png
ようき 153-133(252)-94(20)-*-90(4)-195(252)
ブレバ/ファスガ/挑発/守る@襷
【調整】
ASぶっぱ

ASぶっぱ襷ファイアロー
http://micchi14226.blog.fc2.com/blog-entry-126.html
↑↑
ダルマ入りGRESを組んだときに使っていた個体のファイアローですね。
高速ファスガでゲッコウガの畳返しをサポートできるポケモンとして採用しました。
守るをしているだけでも相手のヘイトを集められますし、ルンパッパが勝手にコイツに猫騙しを打ってくれるのは強みですね。
技構成はブレバとファスガ、守るまで確定です。
ラス枠には安易なトリルやプリンへの挑発等を妨害するために挑発を採用しました。

NNについてはリンク先の記事にて。


【コンセプト】
ゲッコウガの畳返しからゲンガーでの滅び展開、カポやプリンでPTの補助をしつつ滅びギミックを完遂するのがコンセプトです。
滅びギミック完遂に結構特化させた形になっているので、なるべくギミックを強引に通すことを目標にしてください。
厄介な相手に対してはメガゲンガーやゲッコウガのスペックの高さから普通に殴ってもそこそこ強いですが、やはり安定はしません。

【基本選出と立ち回り】
立ち回りに関して特に難しいことはありません。そういうPTですし。
滅びパなんでとにかく相手をいかにしてハメるかだけ考えてください。
一応注意する点として
・厄介な相手ポケモンは下手にハメようとするよりも殴って潰しておいたほうがいい
霊獣ランドロス、ギルガルド、ハッサム、トリル貼り要員全般・・etc
畳返しから安全に滅びができるのがこのPTの魅力ですが、かといって潰せる相手を放置してまで滅び展開をする必要もないです。
特にスカーフゲッコウガに関しては非常に奇襲性能が高く(知ってる人は知ってるのでバレますが)、影踏み軍団もいますのでテロしてやるのもいいでしょう。
・相手ポケモン3体を倒すときにプリンorメガゲンガーが場にいる状態を目指す
これ結構難しいんですが、意識してやっておくと必ず勝率が上がるハズです。
というのも数的有利をとった滅びパというのは7割方勝ちを手にしているので、その際スムーズに次の3体を滅びでハメるためです。
相手が残り3体になった際その場に滅び要員がいないと、交換という隙を見せてしまうため、相手の残り次第では追い風からのゴリ押し等で押し切られる可能性もあります。
なるべく注意しておきましょう。

[基本選出]
663.pngファイアロー m05.pngメガゲンガー 658.pngゲッコウガ
初手でアローがファスガ、ゲッコウガで畳返しをして完璧な防御体制をとりつつメガゲンガーで滅びの歌を展開します。
後はプリンを後投げして耐久を底上げするも良し、アローやゲンガーへの集中を守るでカットするも良し、カポを投げて適当に威嚇を撒き散らしながら脱出させるも良し。
割と自由にハメていけるPTになっていると思います。

[潰しておきたいポケモンがいる場合]
658.pngゲッコウガ 576.pngゴチルゼル (自由枠)←アロー多め
メガゲンガーとゴチルゼルとの最大の違いは、初ターンのお見合い時に相手をキャッチできるかどうかです。
ゴチルがいる時点で相手に交換の選択肢は無くなるため、こちらは目の前の相手3体との戦いだけ考慮すればよく、非常に戦いが楽になります。
よくある例としては、どうせ蜻蛉で離脱できるからと調子にのったスカーフ霊獣ランドが真ん中にいたりします。
そこを初手キャッチからスカーフゲッコウガで粛清するわけですね。
勿論猫騙し妨害のアローがいればファスガが安定行動ですし、初ターンキャッチさえしてしまえば問題ないのですぐゴチルゼルを引っ込めてもいいです。

[対トリル]
663.pngアロー 237.pngカポ m05.pngメガゲンガー
中央にカポエラーがいた場合相手は真っ先に中央カポエラーの猫騙しを警戒します。
最近ではスカーフドーブルが大量発生していることもあり、アローのファスガの上からカポに猫騙しが飛んでくる可能性が高いでしょう。(ダクホorこの指との択にはなっているので注意!)
そのため、挑発が打てるアローと高火力シャドボが打てるメガゲンガーを両脇に起き、カポエラーに優先度4の手助けをさせることで相手の猫騙しによる妨害を上手くスカせるハズです。
相手のトリル要員が霊だった場合は相手のドーブルが初手ダクホorこの指を打ってくる可能性が上昇します。(猫でトリルが妨害されないため)
その場合はアローに手助けをしてドーブルだけでも一撃で処理したり、中央メガゲンガーでいきなり滅びの歌を起動するのもいいかもしれません。
ここで鍵になるのがプリンです。ピッ・・闇の人形との格の違いを見せつけていきます。
プリンは耐久補助のために後出し・・といった行動がやりやすく、またいるだけで味方の耐久を底上げできます。
更には豊富な補助技で相手のトリルATの上から妨害行動を行えるので、トリルが止められそうにない場合は「トリルを打たせる代わりに滅び展開を起動する」のも一つの選択肢です。
初ターンでメガゲンガーが滅びを展開しておけばあちらに猶予は3ターンしかなく、プリンもいれば守るもあるのでそう簡単には突破されないハズです。
トリルを打たれてもとにかく焦らないこと。守護神プリンが見守っていますよ・・!




こんな感じですね。
少しだけレートに潜りましたが、結局のところ滅びってどんなに面白そうなギミック組んでもやや作業感になってしまって僕には合いませんでした・・。
まぁ何戦かやって一回も負けなかったのである程度のわからん殺し性能はあるんじゃないかなと。(ホント数戦しかできなかったので残念です。誰か使ってみて。)
上手な人には流石に看破されてしまうでしょうし、立ち回りが上手い人なら滅びには負けないでしょうが・・。
とりあえずプリンが非常に強力だったので、プリンの強さは存分に示すことができた気がしますし満足したのでメモ半分で記事で公開しました。
凄い強かったですし、滅び超初心者の僕でもかなり扱いやすかったので、滅びを少し使ってみたいなって方は是非!




また面白い構築組みたいですね~対戦は中々やる時間がとれませんが、構築考えるのはホント好きなので。
とりあえず今回はこのへんで。












そんじゃまた
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://micchi14226.blog.fc2.com/tb.php/138-766f4832
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。