FC2ブログ

ミッチーの日常風景

だらだらと綴るのみ。 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シングルの慎重HDファイアローとかに勝てそうな図太いサンダー君

どうもミッチーです。

自分用のメモとして、クッソテキトーなこと書いてます。 
まぁ暇つぶしにはなるかもしれませんが、ガチ考察をご所望の方はブラウザバック推奨。
ちなみにですが、僕個人としてはそれなりに真面目に考えてます。だが頭がおかしい。

何を考えてたかっていうと、第1回トレーナー諸君のBOXに眠るポケモン達を今一度活躍させていこうシリーズですね(第2回があるとは言っていない)。
今回は皆大好きサンダー君のお話。
145_0.gif
最近の火力インフレ&役割対象の型増加による数値の不足から、すっかり見なくなってしまった図太いサンダー君。
皆もBOXの隅っこに、寂しそうな顔をしている個体がいるのではなかろうか。
ウチのBOXには、とりあえず図太いめざ氷欲しいな程度の思考で厳選を始めるも、全然妥協個体が出ずに音を上げて超テキトーな個体で妥協してしまった挙句、当時はそこそこ活躍していたものの今となってはすっかり使わなくなってしまった図太いサンダーがいました。

個体値はなんと 25-*-31-31-31-12 (めざ氷)

S12って何。
オイ当時の俺。
流石にお前…。

こんな個体ではありますが、なんだかんだ言いつつもそれなりに活躍してくれていました。
やっぱサンダー強い。うん。

バシャナットサンダーの中心ポケモンとして一世を風靡した図太いサンダーですが、
先述の通り諸々の事情で最近はめっきり数を減らしてますね。図太いボルトでいいじゃんって言われたり可哀想です。
ここんとこのシングルのサンダーで強そうな感じなのは、

・穏やかHDベース
低種族値、祟り目ゲンガー、半端な特殊火力の耐久系等に羽休め連打で嫌がらせするポケモン。強い。
・ひかえめCSベース&スカーフ
麻痺らない、霊獣ボルトより信頼できる耐久、広い範囲…等結構便利そうなサンダー。
ほぼほぼめざ氷のハズなので、個体的には複数ルールにも流用可能。強い。

だいたいこの辺でしょうか。
今図太いを使うのであれば、個人的に一番扱いやすいと思っているのはHDベースにする感じですかね。
頭がおかしい。
まぁどうせ耐性受けしないと物理耐久は足りませんし。
HDベースの癖にCS珠化身ボルトに後出し効かないのは最高に弱いですが…それはどのみち穏やかじゃないと無理です。
ただマリルリの6↑アクジェを耐えられる、ガブの鉢巻逆鱗を耐えられる等の図太いらしい良さもあるので、図太いしかいねぇんだが???って人はお試しあれ。
一応半端なロトムとかなら全然大丈夫です。


で、今回はそんなギリッギリな図太いサンダー君が慎重HDアローに勝つ話。
慎重HDアローっていうと、半端なロトムとかサンダーとかそういう連中の電気技を耐えて、鬼火羽休めで封殺するっていう画期的な型で、S10で大流行した(らしい)型です。
まぁ確かにそれっぽいのよく見た気がする。
実は先程言った図太いでHDベースのサンダーっていうのも、ベースとしては慎重HDアローみたいな動きができればいいな…くらいに思って考えた型だったりします。
頭がおかしい。

さて、ここでタイトルにあります通り、図太いサンダーでアローに勝っチャオ☆ってわけですが…。
今回使う持ち物はズバリ「メトロノーム」です。
はい。もう一度言いますが、ガチ勢はここでブラウザバック推奨。

なんとなく考えていたのですが、先程紹介した図太いHDサンダーを使うとする場合…持ち物どうしよ?っというのがあって、そこで一つ選択肢としてなんとなーく思いついただけですが。
・ラムの実→まぁ無難に強い。祟り目ゲンガーまで見れる…けど、もうこれ穏やかHDでよくね?
・残飯→同上
・ゴツメ→別に強いけど、PTのゴツメ枠がコイツだと耐久足りないよねってのが問題になって数が減ったのをお忘れなく。
・オボンの実→これは割といける。ていうか耐久ベースのヤツがオボンの実持って弱いわけがない。
・帯or珠→それならCに割きたい。
・眼鏡→控えめめざ飛行…ユキトドガブサンダー…ウッ頭がッ!
・アッキの実→実は…GSのアッキホウオウ的なことができるのではと思って、複数ルールで使ってみたいと思っている。
こんな感じで結構持ち物に困ったのです。
そこで、「慎重HDアローに狩られるサンダー君よえーって話なら狩られないような持ち物無いかな…どうせ持たせる物困ってるし…。」ってことでメトロノームはどうかと考えたわけですね。
頭がおかしい。

一応の考察として、慎重ファイアローが電気タイプをハメる場合の特徴に「相手から殴られることがほぼない」というのが挙げられます。
こっちが一方的に攻撃をし続ける形になるのに、相手の回復が追いつく&こちらに再生手段がなくて落とされる…というもの。
相手の方が先制で回復してくる上電気等倍タイプになるので、余裕で再生は間に合っていきます。
※ちなみに磁石持っても再生追いつきます。
そして耐久MAXからは素の状態で急所込みでも1発は耐えられてしまうので、相手は挑発でこちらの再生手段を封じつつまた羽休め…と、放電の3割麻痺があるとはいえラムの実を考慮すれば、サンダー側にとってそこまでいい賭けじゃないですね。
そこで、どうせ再生できない&殴り続けて試行回数を稼ぐという行動であれば、メトロノームとの相性も悪くないのではないか…と思ったわけです。
サンダーはこの手の持久戦になるケースが少なくないですし、この対面に限らずそこそこ活きる場面はあるんじゃないかと。

では、 実 際 に ダ メ 計 で 戦 わ せ て み た 。

今回使用した個体はこちら。
サンダー プレッシャー NN:マルート
個体値:25-*-31-31-31-12
ずぶとい 191(228)-99-126(76)-145-133(180)-114(24)
放電/めざ氷/熱風/羽休め@†メトロノーム†
【調整】
H
16n-1調整 天候・状態異常ダメ最小
B
メガハッサムの2↑A特化はたき落とす確定耐え(67.5%~79.5%)
ガブリアスのA特化鉢巻逆鱗確定耐え(83.7%~99.4%)
マリルリの6↑A特化力持ちアクジェ確定耐え(83.7%~99.4%)
D
WロトムのC特化ドロポン高乱数2耐え(0.39%)(42.4%~50.2%)
HロトムのC特化眼鏡オバヒ確定耐え(74.3%~87.9%)
サザンドラのC特化眼鏡流星群確定耐え(83.7%~99.4%)
S
準速61族(バンギラス)抜き

先程紹介した図太いHDベースの†メトロサンダー†
実は以前このブログでも登場したことがある個体。

145.png図太いHDメトロサンダー VS 663.png慎重HDファイアロー
※今回ファイアローは暫定的に慎重HDぶっぱ(H185-D133)で計算しています。

サンダーのH実数値191なので、鬼火の火傷による状態異常ダメは23。

663.png慎重HDファイアローのa無振り(A101)ブレバで145.pngサンダーに18~22ダメの乱6(14.1%~17.2%)

ファイアローのHぶっぱのHP実数値が185、羽休めの回復量は1/2だから92…つまり毎ターン先制で92回復していきます。

最後にブレバを食らう可能性を考えれば、サンダーに残された耐久は(ブレバ最大ダメで計算して)実質169。

こちらの耐久は毎ターン23ずつ削れていくので猶予は約7ターン程度
(受け出し時に鬼火を食らったか、天候ダメはあるか、〆のブレバの乱数やそもそもブレバを打ってこない可能性、急所等で変動する)

勿論、こちらは3割麻痺or急所での突破を狙って放電を連打していく形になります。

ではスタート。

145.png663.png
・放電1発目
放電でアロー102~120ダメの確2(55.1%~64.8%)、無属性アロー51~60ダメの確4(27.5%~32.4%)
大体素で108ダメくらい、無属性で54ダメくらい…で計算
このターンは受けだし時にサンダーが挑発と鬼火どちらを食らったかによって変動。
①サンダー受け出し時にアローが挑発
アローはこのターン電気技を1耐えするのを武器に鬼火を打つ。あとは羽連打。慎重HDの黄金パターン。
②サンダー受けだし時アローが鬼火
[1](ラムの実持ちなら特に)相手に毒があるか、とりあえず様子見等も兼ねて一回羽休めしてくる可能性がある。
[2]そうでないなら、サンダーの羽休め連打や電磁波等が面倒なハズなので、①のケースと同様に電気技を1耐えするのを武器に挑発を入れてくると思われる。

・放電2発目(メトロで1.2倍)
放電でアロー122~144ダメの確2(65.9%~77.8%)、無属性アロー61~72ダメの乱数3(98%)(32.9%~38.9%)
大体素で130ダメくらい、無属性で65ダメくらい…で計算
②の[1]の場合、このターンに挑発を入れられる可能性が高い。
このファイアローが1ターン目様子見に羽休めを選択していた場合、残耐久は最低でも125。
次の攻撃を最高乱数で貰っても耐えられるので、下手なことをされる前に挑発…してくれれば、その時点でまさかの†爆死†

・放電3発目(メトロで1.4倍)
放電でアロー143~168ダメの確2(77.2%~90.8%)、無属性アロー71~84ダメの確3(38.3%~45.4%)
大体素で151ダメくらい、無属性で76ダメくらい…で計算
※①の場合、このターンの終わりに挑発が解ける。

・放電4発目(メトロで1.6倍)
放電でアロー163~192ダメの低乱1(18.8%)(88.1%~103.7%)、無属性アロー82~96ダメの低乱2(5.9%)(44.3%~51.8%)
大体無属性で86ダメくらい…で計算
※②の[2]場合、このターンの終わりに挑発が解ける。

・放電5発目(メトロで1.8倍)
放電でアロー184~216ダメの高乱1(81.3%)(88.1%~103.7%)、無属性アロー92~108ダメの高乱2(96.5%)(49.7%~58.3%)
大体無属性で97ダメくらい…で計算
※②の[1]の場合、このターンの終わりに挑発が解ける。

・放電6発目~(メトロで2倍)
放電でアロー204~240ダメの確1(110.2%~129.7%)、無属性アロー102~120の確2(55.1%~64.8%)
大体無属性で108ダメくらい…で計算



どういうこと?
放電3発目をうち終わった後の4ターン目。
①のケースだとここで挑発が解けるので、本来ならこのターンはサンダー側は毒or羽を打つか放電の試行回数を稼ぐかの択になる。
サンダーの残耐久は火傷ダメで削られて99。
ちなみに順当に羽休め連打をしていた場合、ファイアローの残耐久はおよそ120
再生が間に合っていないことに疑問を抱くハズ。なんか火力高くね…?
ちなみに初撃のダメージを考えれば羽休め無しでもギリギリ耐えそうなくらいのライン。羽休め警戒の挑発を入れてくることもあるかも。
まぁ挑発を打った段階でアローは†爆死†なのだが。
そうなのだ。
所詮運ゲの域を出ないのだが、このメトロサンダーの利点はここで「挑発を打たせない」ことにある。
クソ耐久合戦に急所は付き物であり、放電の3割麻痺狙いを考えれば相手にも必ずリスクがあるものなのだが、通常のサンダーの場合慎重HDファイアローへのダメージが低すぎて、耐久MAXまでアローの再生が間に合う&MAXからなら急所を被弾してもOK(次ターンに先制で回復すればいい)となってしまい、そのためアロー側はこの挑発が切れたターンで挑発を入れ直すことで、ほぼ勝ちを確状況に持っていける。
これでは殆どまともな運ゲーすら仕掛けることができない。

しかしこのメトロサンダーの場合は、メトロノームによる火力上昇があることでファイアロー側にもここでの挑発にリスクがあり、結局羽休め連打の耐久合戦に付き合うしかなくなるのだ。
勿論羽休めで粘ればとりあえず耐久MAXになるので、このターンの放電でも生き延びることはできる。
ただし、このターン相手のアローはサンダーの毒・電磁波・羽休めや放電麻痺・急所等を考慮しなければならないので、(ラムの実が生きていれば多少マシだろうが)かなり勇気のいる羽休め連打になるといえる。
こうして相手が下手に挑発を打ってこない=同じ土俵に立った状態になれば、あとは読み合いor急所と麻痺を願った運ゲを仕掛けられるわけけだ。
まぁ…趣味の域は出ないんすけど…。
頭がおかしい。

放電4発目をうち終わった後の5ターン目。
②の[2]のケースだと、さっきの①のようにこのターンで挑発が切れる。
サンダーの残耐久は火傷ダメで削られて76。
しかし、順当に羽休め連打をしていた場合、ファイアローの残耐久はおよそ99
そう。半分を切っているのだ。もう相手に挑発を打つ余裕は無い
あとは気合とサンダーの自覚次第。
ちなみにこのターンから、放電の火力が羽休めの回復量を超えることになる。


以上。
麻痺を引く確率が3割、急所を引く確率が1/16、ラムの実の有無、相手のプレミやその他条件…色々な要素があるとはいえ、まぁ一応突破出来る可能性がなくはないってとこでしょう。5割くらい?
(あくまで勝てるとは言ってない。)
交換とかも当然あると思う(特に450.pngとか473.pngとかこの辺)ので、そうそう上手くいくとは思っていませんが突破手段があるというのは面白いかもなって思いました。
また同じような手口で、慎重HDメガマンダに対しても一応競り勝てなくはなさそうです。あっちはめざ氷が120だし。


すっかり使わなくなってしまった図太いサンダーの就職先として、フツーにロトム等の低種族値を狩る型として使いながらワンチャンアローやマンダの突破も見えてくる…となれば、そこそこ面白いのではないでしょうか。
S13の上位の方々の構築を見た感じ、以前よりハッサムをやや多く見かけたので、上の連中+ハッサムまで誤魔化せるとなるとそこそこにやれそうな気がしないでもないです。






642.png<これ僕で威張ればよくない?

145.png<…。


僕の中でいい暇つぶしにはなりました。
とりあえず広告回避も兼ねてってことで。


そんじゃまた









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://micchi14226.blog.fc2.com/tb.php/151-9ebeda1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。